妊娠線を予防する効果が期待できるベルタマザークリームの配合成分について紹介します。
妊娠線が出来るのを防ぐ為には腹部をしっかりと保湿する必要があり
保湿成分、美容成分がたっぷりと使用されています。
参考はこちら→ ベルタマザークリーム 赤ちゃん

実際にどのような成分は含まれているのかと言えば、
まずコラーゲンを修復する働きがあるシラノール誘導体、
美肌効果が期待できるコエンザイムQ10、
ヘスペリジン、引き締め効果があると言われる葉酸などが含まれています。
その他にもオーガニック原料5種類、アミノ酸、ビタミン5種類といった
厳選された高品質の成分が原料に使用されています。
あと美容成分としてヒアルロン酸の2倍もの保湿効果があると言われる
スーパーヒアルロン酸、プラセンタ、保湿効果があるコラーゲンが
たっぷりと配合されているのが特徴と言えます。

特に敏感肌でなくとも妊娠中の肌は非常にデリケートな状態となります。
だから妊娠線予防のクリームは特に配合成分に注意する必要があると言えますし、
ベルタマザークリームは肌へのダメージを極力少なくする為に無添加仕様で
香料、着色料、石油系界面活性剤、鉱石油、パラベン、シリコン、エタノール、紫外線吸収剤
といった添加物は一切使われていません。
なので妊娠中の人でも安心して使用することが可能な妊娠線予防クリームです。

関連記事